ゴールデンウィーク 天気予報

ゴールデンウィーク(GW)2010年の天気は!?

2010年のゴールデンウィーク(GW)の天気は全国的に良いようです。

 

ウェザーニューズがゴールデンウィーク(GW)期間中(4月26日〜5月5日)の天気傾向を発表した。

 

発表によると、今年のゴールデンウィーク(GW)は2〜3日おきに天気が変わる周期変化型になるそうです。

 

ゴールデンウィーク(GW)前半は、高気圧に覆われる日は全国的にお出かけ日和となるが、低気圧が通過するタイミングでは全国で雨が降ると予想されている。

 

ゴールデンウィーク(GW)後半の5連休も周期的に天気が変わるため、毎日晴れることはなく、期間中ずっと天気が崩れることもないとのこと。

 

また、4月中は上空に寒気が流れ込むため、あまり気温が上がらず、外出時には上着が必要になりそうだと報告されている。

 


 


ゴールデンウィーク 渋滞 予測 2010

2010年のゴールデンウィーク(GW)の渋滞予測は前年並み。

 

県警交通規制課は、春のゴールデンウィーク(28日〜5月10日)の交通渋滞予測を発表した。

 

高速道路料金のETC割引による交通量の増加や、諏訪地方の御柱祭に多くの人出が予想されることなどから、混雑は前年並みになるとみている。

 

※予測される渋滞は次の通り。

 

上信越道上り線松代パーキングエリア(PA)〜薬師岳トンネル=5月3〜5日(最大10キロ)
・同下り線坂城インターチェンジ(IC)〜更埴ジャンクション(JCT)=1〜3日(5キロ)

・同下り線豊田飯山IC〜信濃町IC=1〜5日(最大25キロ)
・中央道上り線辰野PA〜岡谷JCT=1、2日(同15キロ)▽同下り線諏訪IC〜岡谷JCT=1、2日(同15キロ)

・長野道上り線塩尻IC〜みどり湖PA=2〜4日(同25キロ)、9日(同15キロ)
・国道18号上り線新軽井沢付近=1〜4日(同15キロ)

・県道下仁田軽井沢線、県道松井田軽井沢線新軽井沢付近=1〜4日(同10キロ)
・国道152号諏訪IC〜茅野市鬼場=3日(5キロ)

また、諏訪地方の国道20号では、御柱祭による渋滞が次のように予測されている。
諏訪IC付近=2、3日(3キロ)、岡谷IC付近と下諏訪町高浜付近=8、9日(3キロ)、岡谷市長地・西大路口付近=8〜10日(最大5キロ)

2style.net