HOME > 温経湯の効果と副作用

温経湯(うんけいとう)とは?

 

温経湯(うんけいとう)

温経湯は、体を内側から温めるゴシュユやショウキョウ、滞った血の巡りを改善するボタンピやセンキュウ、血を補うトウキやシャクヤクなど、12 種類の生薬からなる漢方薬です。

基本的には、女性の不正出血に対する処方ですが、手掌や足の裏のほてりや唇の乾きといった症状がみられる婦人の月経不順や下半身の冷え性などに効果があります。

 

温経湯の副作用や注意事項

 

温経湯の主な副作用には、発疹、発赤、かゆみ、偽アルドステロン症(尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる)などが報告されています。服用中にこれらの作用が見られた場合には、近くのお医者さん、薬剤師さんに必ず相談をしましょう。

これらの副作用をできる限り引き起こさないようにするためにも以下の事項にあてはまる人は、服用前に医師や薬剤師さんに相談をしましょう。

・別の病気などで治療を受けている人
・妊婦、妊娠の可能性がある人
・胃腸の弱い人人
・むくみの症状がある人
・高血圧、心臓病、腎臓病の診断を受けた人
・過去になんらかの薬で発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人

 

それでは、実際に温経湯を服用した方のクチコミを確認してみましょう。

【口コミで人気】女性のためのマニュアル ⇒ 最高のオーガスムを知りたいあなたへ

 

温経湯の口コミ

 

口コミ1:評価★★★★☆

少しの服用で不正出血がピタリとおさまりました。また、気がついたら長年の悩みであった吹き出物もほとんど出来なくなっています。冷え性に関しては改善されていませんが、続けてみたいと思います。(32歳女性)

 

口コミ2:評価★★★★☆

ほぼ毎日、朝と晩に飲んでいます。生理の時やそれ以外にも下痢をしにくくなったと思います。ただ、上の歯茎が乾きやすくなった気がします。(30代女性)

 

口コミ3:評価★★★☆☆

生理時に飲むと痛みが緩やかになりますが、妊娠への効果はありませんでした。そんなときに友人からこちらを紹介されて実践したところ2ヵ月後になんと妊娠することができました♪今は4ヶ月目です☆(29歳女性)

 

口コミ4:評価★★☆☆☆

冷え性は改善されてきましたが、生理痛の痛みはまったくとれません。やっぱり病院にいって治療しないといけないのでしょうかね。。。(20代女性)

 

口コミ5:評価★★★☆☆

多少痛みはとれたきがしますが気休め程度で効果があった!というほどの効果はありませんでした。(30代女性)

 

口コミ6:評価★★☆☆☆

漢方=苦いというイメージだったのですが錠剤なので飲みやすかったです。ただし、私には効果が発揮されずに残念な思いです。(30代女性)

 

 

体験談によると、良い面も悪い面もそれなりにあるようですね。

 

温経湯の詳細はこちら

 

副作用が心配だし漢方薬は苦手という人には

こちらの生理痛改善法を紹介します。

ひどい出血や痛みでどうしよもなかった私でも

これでほとんど痛みがなくなり楽になりました☆

 

婦人科では教えてくれなかった!生理痛改善法

 

 

30代以上の女性限定

リバウンドせずに健康的に痩せたい人はこちら

38歳の姉がこれで12kg減量に成功しました(^^)v

 

 

2style.net