花の慶次 焔 えん 解析攻略

演出による好不調台の判別法

好調台1 好調台2 好調台3
穀蔵院一刀流連続予告 蝙蝠リーチ 城門突破演出
穀蔵院一刀流が3連すれば好調
穀蔵院一刀流連続予告が3連以上するような台は好調台のサイン。たとえハズれてもお詫びが来る傾向があるので即ヤメ厳禁。
蝙蝠大当りなら大爆発の予感
新ストーリーの蝙蝠リーチで大当りを引くと大連チャンの可能性がある。蝙蝠リーチに発展したらチャンスアップ発生を期待しよう。
城門突破演出は好調台のサイン
焔の慶次は焔戦モード中に城門突破演出へなかなか発展しないことから、発展すればそれだけで好調台と考えられる。
不調台1 不調台2 不調台3
もののふチャンス 真田幸村リーチ 太閤チャンス
もののふチャンスガセ多発ならヤメ
不調モードに突入すると、もののふチャンスがガセばかりになる傾向があるので、頻発するようなら台移動が賢明だろう。
不調台に座ると真田幸村が多発
今回の慶次も真田幸村リーチにばかり発展するような台は不調台濃厚のため、このような台に遭遇したら台移動が無難だろう。
太閤チャンスがハズれるような台は危険
激アツの太閤チャンスがハズれた後は大ハマリモードに突入しやすいので、流れを変えるためにデモ出しを行おう。

データ攻略法

<大当り回数編>
・前々日 40回
・前日  15回
前々日が40回以上の爆裂台で、前日が15回以下のショボ台なら、次の日は再び爆裂する傾向がある。

<狙い目回転数>
800〜900回転
800回転ぐらいの大ハマリから復活するケースが多いようなので狙い目。逆にヤメ時は時短終了後100回転で調子の良い台はそれまでにポンポン当たる。逆に不調台は深いハマリを繰り返すので、見切りは早めの方が良いかもしれない。

こちら CR花の慶次〜焔の攻略情報はこちら

2style.net