BACK


■ 趣旨 ■

「祈り」は2004年の初めに書いたものです。

現在も続くイラク国内でのことや、昨年末起こったイラン地震で
被災した多くの人々の姿を見て書きました。
特に幼い子供たちのために
(被災地だけでなく、多くの支援が必要な国の子供たちも)
細くやせた体に大きな瞳、そのために何かできるだろうか・・
そんな想いから書いたものです。

音楽が好きな人が集まって何かを作り上げるということは
素晴らしいことだと思います。

作詞 / つばさ
企画・発案 / tetsu